太田神社の参拝に係る留意事項

2020/08/20(木)

「日本一危険な神社」とマスコミ等で取り上げられていますが、施設や山道は安全が確保されているわけではありませんので、十分に注意して自己責任において行動ください。


□行程は、参道ではなく山道(終始勾配)

□所要時間は、登り1時間30分、下り1時間。日没前の下山が原則。

□天候(天気予報に留意し、前日等雨の場合は足元が滑るので不可)


□危険要素

  ○最初の階段(最初の階段100段45度、残り39段が51度、

   先行者の落小石含む)

  ○山道幅が狭い(片側踏み外し転落)

  ○各所のロープ(劣化と不安定な固定)

  ○急登の踏み外し転落

  ○鉄橋のサビと劣化

  ○落石箇所が多い(先行者が落とした落石含む)

  ○本殿手前の鉄の橋

  ○最後7mの垂直壁と鉄輪梯子のサビと劣化

  ○マムシ、スズメバチ、蚊

□望ましい装備

  ○登山に準じた装備(ヘルメット・ハーネス等)

  ○飲物11リットル以上(飲む人は2リットル)

  ○行動食(休憩等時)

  ○しっかりした登山靴(スニーカーレベルは不可)

  ○登山用の速乾性シャツ・パンツ、デニムや綿素材は不可)

  ○虫よけスプレー

  ○汗拭きタオル

  ○天候や気温に応じた防寒着等の準備

  ○下山後の着替え

□その他注意事項

  ○携帯電話の電波が届かい箇所が一部あるので留意。

  ○認定を受けた山岳ガイド(安全装備含む)を依頼する事が望ましい。

  ○単独行動は避ける。

- Powered by PHP工房 -